INFORMATION

お知らせ

春の雷 / Spring Lightning

2020.3.18 – 4.4 春の雷 / Spring Lightning

3331アートフェア期間中、白井美穂、タムラサトル、そして村田峰紀、3名によるパフォーマンスを含めた展覧会「 春の雷 / Spring Lightning 」を開催致します。

2009年に代官山インスタレーション関連企画にて、中川敏光、小野惇貴と共にコラボレーションをした白井美穂と村田峰紀。今回は、機械仕掛けの作品を主に制作している現代美術作家タムラサトル「接点」作品と合わせた3名での「100Vのドローイング」パフォーマンスです。アーツ千代田3331全館にて行われるアートフェアと共に、春の雷をお楽しみください。(春の雷 _ nap gallery より)

開催期間 2020.3.18(水)-2020.4.4(土)
開廊時間 水 – 土、12時00分 – 18時30分(3331アートフェア期間中はオープン)
展示作家 白井美穂、タムラサトル、村田峰紀、荒木経惟、東松照明
休廊 日 – 火
会場 nap gallery
URL http://napgallery.jp/exhibitions/春の雷/
その他 関連パフォーマンス「100Vのドローイング」
日時:2020年3月20日(祝)14:00ー、17:00 ー(各30分程度)
tichet:¥1,000 (白井美穂 雷レモンドリンクつき)

  • ドリンクは、フタ付きでのお渡しとなります。
  • 各回20名 先着予約順コロナウイルス対策としましてイベント中は換気を行い、
  • ご参加の皆さまへは、手の消毒・マスク着用をお願いしております。
  • パフォーマンス後のフリートークは中止とします。

申込:hiroshi.o@napgallery.jp

関連記事